指輪修理リフォーム事例

2013年07月01日

指輪ダイヤモンド外れ

一文字リングダイヤ外れ
ダイヤ1.6cts.JPG
ダイヤ留め加工完成
ダイヤ留め.JPG

横須賀からは横浜店にご来店です。Pt900ダイヤ一文字リングの一か所のダイヤが外れてなくなっています。
この一文字リングのダイヤの留め方はレール留めと言いまして5個のダイヤがレールの様に留められています。
指輪の内側には160の数字の刻印が有ります、この意味はダイヤ5個の合計した重さ1.6cts(1キャラ=0.2g)を表しています。
従いまして1個0.32ctsになり、使用するダイヤは残っているダイヤのグレイドに合わせます。
他店での見積もりでは10万円と言われたそうで安く出来上がった為非常に喜んで頂きました。

金額です
ダイヤ1個0.32cts¥20,000
留め加工¥4,000
合計¥24,000
※別途消費税がかかります。
posted by ヒロ河原 at 11:51| Comment(0) | 石はずし・石留め直し・石合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月02日

指輪(リング)にヒスイの石留めリフォーム 

ビフォービフォー.JPG アフターアフター.JPG
藤沢市からのご来店です。 ヒスイ、プラチナ枠ともお客様からのお持込になります。

作業内容ですが、まず四本の爪を外側に開いてヒスイが石座にすっぽり収まるかを見ます。
今回の場合、石が大きかったために爪の内側に当たってヒスイが傾いて石座に収まりません。

このような際は通常、
@石座に収まるように石が当たっている爪の内側を削る。
A石座の内側をタガネで叩いて外に広げる。
B @とAの両方
という、方法があります。
今回は@のみでした。

石が収まったら石座の内側を一周削ってかどを取りさらに沈めます。
そうすると石を留めた際に接地面が増えるのでしっかり固定されます。
次に石のカーブに合うように爪の内側の先端から石座付近までをアール型に削り、内側の処理は終わりです。
続いては爪の外側の処理です。ちなみに今回のように真ん中に石が留まっていない状態の枠を空枠といいます。

空枠はある程度の高さのある石でも収まるように爪は長めに、削って色々な形にできるように四角柱や円柱状をしているものが一般的です。
これをヤスリ→研磨ゴム(荒目)→研磨ゴム(細目)の順番にかけて先端が尖った形にします。
爪の形ができたら石に沿うようにタガネ(鉄の棒)とオタフク鎚(小さい金鎚)で爪を倒していきます。
先端が浮いていると服に引っかかることがあるので最後はルーペでしっかり確認します。
石が留まったらタガネで叩いたところの傷を取って研磨剤のついたフェルトや紙で磨き完成です。

金額です。
ヒスイ 4本爪 石留め¥12,000 (税別)


posted by ヒロ河原 at 21:41| Comment(0) | 石はずし・石留め直し・石合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

指輪ダイヤ外れ


ビフォービフォー.JPG  アフターアフター.JPG

磯子区よりご来店です。ダイヤ付きのリングですが1個外れて無くなっています。
ダイヤは1個0.03ctsになりました。留めるには何の問題も有りません。

金額です
ダイヤ1個0.03cts¥2,100
留め加工1個¥1,200
合計¥3,300
※別途消費税がかかります。
posted by ヒロ河原 at 15:16| Comment(0) | 石はずし・石留め直し・石合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

石が外れてしまった指輪の修理

IMG_7523.JPG
Before

IMG_7519.JPG
After

門前仲町店へご来店です。指輪についている小さいダイヤが外れてしまいました。石を留めなおすことで修理が可能です。

金額です。
☆石留め直し・¥1,600(税別)

2012年10月16日

ダイヤモンドが取れてしまったエタニティリングへ石留め

IMG_1172.JPG
Before


IMG_1196.JPG
After

三鷹店へご来店です。18金のエタニティリングのダイヤ1つが取れてなくなってしまいました。当店でダイヤをご用意し、石留め致しました。

金額です。
☆0.03ctルース・¥2,100
☆石留め・¥1,600
合計¥3,700です。
※別途消費税がかかります。
access_reform.gif


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。