指輪修理リフォーム事例

2014年01月16日

リングの腕部分の交換

福井県より宅配にてご依頼いただきました。

長年の使用により、リングの腕と呼ばれる部分がかなりやせて細くなってしまったので、厚くしてもらいたいとのこと。
現物を確認すると確かにかなり薄くなってしまっていて、これでは、すぐに変形したり、壊れたりしてしまいます。
IMG_7583 (2).JPG
今回はこれに合うように新しい腕部分をつくって大部分を交換します。
サイズは♯11号に合うようにして、片方ずつラインを合わせながらロー付していきます。
IMG_7610 (2).JPG
少々整形して出来上がりです。

金額です。
地金3g(加工代含む)¥27000
ロー付特別工程¥5000×2
合計¥37000
ここから元の地金を買取させていただき、その金額を差し引きます。
地金買取
PT900(1g)×0.9(品位)×¥4968(相場)×0.7(買取率)=¥3129
合計¥37000−¥3129=¥33871
今回の腕交換は
¥33871でできました。

posted by 横浜芹が谷店横浜 at 18:19| Comment(0) | 指輪(リング)の腕交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。