指輪修理リフォーム事例

2013年10月03日

K8 テンダーロイン ホースシューリング へこみ直し

ビフォービフォー@.JPGビフォーA.JPG 
アフターアフター@.JPGアフターA.JPG

品川区内から大井町店にご来店です。
K8 テンダーロイン ホースシューリング へこみを直して
新品仕上げをして欲しいというご依頼でした。

ジュエリーには珍しい8金の修理ということで
他では受けてくれなかったそうです。

へこみを直すためにはへこんだ箇所に地金を盛ります。
K8の地金はないので色ムラがでる可能性があることを伝え
K18の地金で盛ります。


まず、へこんだ箇所にK18の地金をレーザー溶接機で盛ります。

地金を盛る前。
途中凹み@.JPG

地金を盛ります。
凹み途中A.JPG

膨らんだ箇所を慣らして、磨いて仕上げます。
凹み途中B.JPG

心配だった18金と8金の色の違いも出ませんでした。
ビフォー凹みビフォー.JPGアフター凹みアフター.JPG


あとは燻しをかけ直して完成です。
燻し (2).JPG

金額です
地金盛り(レーザー溶接)¥6000
K8リング新品仕上げ¥5000
燻し加工¥1500
合計¥12500
※別途消費税がかかります。
posted by OOI at 16:50| Comment(0) | 凹み直し、傷埋め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。