指輪修理リフォーム事例

2012年03月02日

アクセサリーのメッキ

シャネルアクセサリーロジウムメッキ.JPG金色アクセサリー.JPG

横浜からの来店です、金色アクセサリーをホワイトゴールドにしたいとのご希望です。この場合はロジウムメッキを施します。
ロジウムと言う金属は高級ですのでメッキと言えど表面積が多くなりますと高額に成ります。
不明な金属の場合メッキが掛かるかどうか?メッキ専門業者に相談しますのでお預かりする場合があります。
出来る場合は当店にて汚れや油を取り除いてから業者に頼みます。
本物の金やプラチナには銅メッキを掛ける必要はありませんが、今回依頼の品は(輪の直径約6cm)一旦銅メッキを掛けてからその上にロジウムメッキを掛けました。
又、白いアクセサリーから金メッキを掛ける事も出来ます。

尚、この様な貴金属以外のメッキ受付時には(他の修理依頼があっても)メッキ業者との打ち合わせ・交通費等の諸費用として¥1,000頂きます。
この諸経費に関しましては、キャンセル(メッキ掛かる前)の場合でもお返し出来ません。
又、どんなに小さい物でもメッキ代は最低価格¥5,000からの受付ですので、よろしくお願い申し上げます。



金額です
ロジウムメッキ¥12,000(汚れ取り除き・銅メッキ含む)
諸経費¥1,000
合計¥13,000
※別途消費税がかかります。

posted by ヒロ河原 at 14:14| Comment(0) | メッキ加工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。