指輪修理リフォーム事例

2010年09月07日

エメラルドリングリフォーム


ビフォー019.JPGアフター010.JPG

戸塚区からはご夫婦でご来店です。画像の2本はエメラルドとダイヤのプラチナリングです。合わせて最近のデザインリングにリフォーム希望です。
ご来店から納品までの簡単な流れを紹介しておきます。

A:お預かり品の詳細記入
(エメラルド1個0.51ctsメレーダイヤ6個0.09cts pt900 4.2g)(ダイヤ9個0.366cts Pt900 5.5g)

B:当店リフォーム枠カタログからご希望のデザイン枠を選んで頂きます。
(Pt900メレーダイヤ12個0.3cts付いての当店の金額は¥147,000です。)

C:打ち合わせ見積もり致します。
エメラルドの特徴として石の中はキズだらけです。エメラルドを外したり留めたりする事によって割れる可能性が他の石に比べて非常に多いです。
従いましてエメラルドの扱いはどこの業者もお客様から万が一の割れに関しては保証を求めない事へのご了解を得てから加工しております。当店も同じですのでご了承下さい。割れない可能の方が多いですがね。
(メレーダイヤは等価交換致しますので0.3cts当店値段ぶん¥21,000を¥147,000から引きますと¥126,000に成ります。
尚、エメラルドリングの脇に付いているメレーダイヤをご希望によりリング腕部に3個づつ彫り留め致しました、留め代¥9,000追加に成りました。
サイズは12号(13号まではサービスです)合計金額¥141,750(5%税込)です。

D:納品・清算
必要が無くなった残ったプラチナ枠2本とメーダイヤ0.066ctsは買取(¥26,541)致しましたのでので実際のお支払い額は¥115,209で済み喜んで頂きました。
尚、指輪は機械と違いますので使わなければ何の故障もおきません。しかし使えば汚れますし、強く握ったりしますとリングが曲がったりします。気になったら直ぐにご来店して補修を受けて下さい。
色々ご相談にのっております、以上です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。