指輪修理リフォーム事例

2010年03月24日

1カラットダイヤモンドのリフォーム

reform_GAQ8421_before.jpg横浜市から大井町店へのご依頼です。立て爪リングをリフォームします。GAQ8412のデザインをお選びいただきました。





reform_GAQ8421_before2.jpg爪タイプのリングではあれば、その場でダイヤモンドを外し、ダイヤの状態をチェックします。これは、爪でダイヤの”かけ”を隠していないかどうか、あるいは、お預かりする石の特徴を確認するためです。また、大体がそのリング自体は、買い取りさせていただくため、その場で、下取り価格の査定をするためです。
(今回、下取り代として12,000円となりました。)

リフォーム後
reform_GAQ8412_after.jpg

制作方法:セミオーダー(既製枠使用)

料金
GAQ8412 1カラット用プラチナ枠・・・108,000円
消費税(5%)・・・5,400円
小計・・・113,400円
下取り・・・12,000円
合計・・・101,400円
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。