指輪修理リフォーム事例

2010年03月18日

エンゲージリングへリフォーム(GAQ5032Q)しました

reform_GAQ5032.jpg
鑑定書付きエンゲージリング



叔母様の立て爪枠に入っていたリングを、ご自身から彼女に渡されるリングへのリフォーム依頼です。もともと、おばあさまから叔母様へプレゼントされたもののようです。

0.3ctのダイアで、人気のあるリフォーム枠(GAQ5032Q)を、お選びいただきました。合わせて、鑑定書のご依頼も受けました。ダイヤモンドジュエリーを大事な方へお渡しする際には、付けたほうがよいでしょうね。ジュエリーBOXは、サービスしました。

制作方法:セミオーダー(既製枠使用)

料金
リフォーム代金・・・88,000円
鑑定書(中央宝石研究所発行)・・・6,500円
消費税(5%)・・・4,725円
合計・・・99,225円

彼女へは、サプライズでお渡しされるとのことで、こうしたご依頼は当店応援いたします!当然、サプライズなので、万が一サイズが合わない場合も後日サービスしますので、ご安心してオーダーください!
この記事へのコメント
彼女に聞いていたサイズでリフォームして頂きましたが、実際にはちょっと大きかったので、再度サイズ直しもして頂きました。
彼女には非常に気に入って貰えました。
依頼から出来上がりまで、他店の比べても非常に迅速で、アフターケアにも大満足です。
ありがとうございました!
Posted by Brian at 2010年03月27日 14:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。